ベトナムの「カラオケ」、「ガールズバー」、「クラブ&ナイトバー」をご予約する際は、当サイト、ホーチミン夜旅をご利用ください。

ナイトライフ

-

ベトナム風俗は何でもあり?エロ目的なら外国人系カラオケへ

セブンシーズのキャスト写真

男性同士、あるいは男一人旅で東南アジアに訪れる旅行者は、その多くは風俗遊びも目的の一つだと思います。ベトナムの風俗はタイの繁華街のように開けているわけではありませんし、カンボジアやバリ島のように、店に行けば簡単に女性と交わることができるわけでもありません。

ベトナムの「カラオケ」は、日本でいうキャバクラのようなもの。まずはこのカラオケでひとしきりベトナム美女と遊んだのち、もし気に入ればホテルなりどことなりお持ち帰りをする手はずとなっています。しかし、このカラオケ店選びがとても重要。

最近はホテルに持ち帰れないばかりか、カラオケ中お触りすらできないお店が増えてきています。最悪高いお金を払ってカラオケだけ楽しんでホテルへ一人帰る、なんてことにもなりかねません。そうならないために、今回は男性の欲望を叶えてくれるお店を紹介します。

日本カラオケと外国カラオケの違いとは

日本式カラオケ店

ベトナム風俗のカラオケ店は、大きく分けて「日本カラオケ」と「外国カラオケ」の2種類あります。ホーチミンの風俗繁華街と呼ばれる日本人町レタントン通りにあるカラオケ店は、おおよそ日本カラオケ。外国カラオケは通りに密集して並ぶことはなく、暗い夜道をひとしきり歩いた先に一軒ひっそりと佇んでいます。

どちらのカラオケ店も、入店してカラオケルームに案内され、数多くのベトナム美女の中から気に入った子を指名するルールは変わりません。しかし、冒頭に説明した、カラオケ中、女の子にお触りができない、ホテルへ持ち帰りができないお店が多いのは、日本カラオケの方となります。日本カラオケは日本語ができるキャストを揃えているのが魅力ですが、彼女たちの中には学生や普通のOLも多くいます。ですので、そのようなレディを指名してしまうと、何もできないで純粋会話してカラオケで歌ってお終い、となってしまいます。

一方外国カラオケは、男の欲望を叶えるために営業している、いわば本場のベトナム風俗。カラオケでお楽しみ中、女の子は積極的にボディランゲージでサービスしてくれますし、お触りももちろん問題ありません。持ち帰り前提のお客しか来ないことから、カラオケ→ホテルまでも非常にスムーズに事が運びます。韓国人客が多いことから、「韓国カラオケ」とも呼ばれていますが、実際はどこのお店も韓国人は6割程度で、日本人が2割、残りの2割が台湾、アメリカ、オーストラリア、フランス人となっているようです。

外国カラオケが日本人に支持されない理由

外国式の外観はこんな感じ

では、なぜ風俗好きの日本人男性は全員伸るか反るかの日本カラオケへ行くのか。その理由は外国カラオケの難しさにあります。日本のカラオケは明瞭会計をモットーにしているため、どこのお店も“飲み放題”というシステムを採用して、この飲み放題に歌い放題、時間、女の子指名料などすべてが含まれています。

しかし、外国カラオケにはそのような料金システムはなく、すべてばらばらに支払います。カラオケ料金、指名したレディへのチップ、ママへのチップ、ボーイへのチップなどが挙げられます。日本人は「いくらあげればいいのか分からない」、「なんでボーイにチップあげなきゃいけないんだよ」といった不明点や理不尽な点を執拗に考えるので、外国カラオケは不透明な料金として不安がられている印象です。

外国カラオケも怖くない!ホーチミンで人気の外国カラオケへGo!

しかし、言い換えれば、外国カラオケも料金設定さえ知ってしまえば何も怖いことはありません。むしろ東南アジアという異国のベトナムの風俗にどっぷりと浸かっている感じがして誇らしくすらなります。

そこで、ここでは在住者旅行者問わず、初めての方におすすめの外国カラオケを紹介します。当サイト夜旅ではしっかりと料金体系を把握しておりますので、お店情報のメニュータブで料金を把握しておきましょう。また、ここで紹介する外国カラオケは接待にもよく利用されるため、部屋やレディが埋まっている可能性もあります。確実に遊びたい方は予約がおすすめです。

お忍び系外国カラオケ店「セブンシーズ」

セブンシーズのキャスト写真

ベンタイン市場から徒歩10分、タクシーで3分ほどで行くことができるのが、外国カラオケ「セブンシーズ」。当たりはローカルな雰囲気に包まれているので、ベトナムの風俗らしさは満点。入口入って正面にあるレセプションは、小ぢんまりとしていて古く、“いかにも”感がたっぷりあります。エレベーターで上階へ上がり、案内された部屋には豪華な美女がずらりと並んでいます。

ラグジュアリーなカラオケルームでは、女の子も非常に積極的に身体を寄せてくれます。しかも、日本のキャバクラのような特有の義務感やマニュアルのようなサービスもなく、ここのレディは皆が恋人のように接してくれるからありがたいです。また、料金システムもソラKTVレストランと同様、飲み放題・歌い放題プランを作ってもらったので、残りはレディへのチップとボーイへのチップ。ママへのチップは不要です。

>>カラオケ店「セブンシーズ」の詳細情報

予算は高いけれど……その分豪華!「キングコー」

予算次第ではこちらがおすすめ

お1人の予算はカラオケ代だけでおよそ200ドル。別途持ち帰り代含めると300ドルくらいが平均予算となる高級カラオケ。しかしホーチミン市内最大規模の風俗カラオケ店で、在籍女性はなんと80名以上。カラオケルームに入ると、ぞろぞろと女の子たちが入ってくる様子は圧巻。レタントンの日本式カラオケ店では決して体験できない光景を目の当たりにすることができます。

>>カラオケ店「キングコー」の詳細情報へ

外国カラオケは高い?安い?

日本カラオケと外国カラオケのメニュー表を見比べてみると、外国カラオケはおよそ80ドル~90ドル程度。対して日本カラオケは40ドル~50ドル前後と大きな料金差がありますね。確かにカラオケだけで遊ぶのであれば、日本カラオケの方が遥かに安くなります。しかし、もしお触りも持ち帰りもNGの子を選んでしまった場合、単純にカラオケ&おしゃべりだけで5000円以上取られることになり、不完全燃焼感は否めませんね。

また、持ち帰り料金の相場を見てみましょう。持ち帰りは外国カラオケは1万~1万5000円。日本カラオケは1万5000円~2万5000円と、その差は大きいです。こちらの料金目安はショートとなるので、ロングの場合はさらに料金格差が広がります。

結果としては、「持ち帰り前提、およびカラオケルームでイチャイチャするのが前提」というベトナム風俗を望む方であれば、外国カラオケの方が割が良くなる可能性があります。

是非、一度外国カラオケと日本カラオケ双方に足を運んで、サービスの質を比べてみてください。

Name ベトナム風俗は何でもあり?エロ目的なら外国人系カラオケへ
Category 外国カラオケ,ベトナム風俗
Address
Tel/Booking
Open
Card
Access

Booking


当サイト「ホーチミン夜旅」にてカラオケ/ガールズバーをご予約いただきまして、誠にありがとうございます。予約内容は下記のフォームにご記入ください。追ってご連絡致します。緊急のご予約・ご相談であればTEL:0084-125-288-0970 LINE ID:yorutabi or saigonyuki※日本人担当:結城(ゆうき)までご連絡ください。

あなたの意見



Other articles

カラオケ「ソララウンジ」が期間限定プロモーション

ホーチミンのカラオケ「ソララウンジ」が、1月に期間限定プロモーションを実施中。3名様以上の来店につき「いいちこ」のボトルを1本無料でプレゼントいたします。これを機会に初めての方もリピーターの方も是非足をお運びください。

イベント プロモーション

夜遊び目的ならホーチミンが一番!ハノイの風俗事情

男の東南アジア旅行というと、やはり重要視したいのが夜遊び事情。風俗の楽しみやすさで旅先を選ぶのであれば、ホーチミンとハノイのどちらがおすすめなのでしょうか。今回はハノイの風俗事情を中心にご紹介します。

ハノイ 風俗事情 夜遊び

旅行者必見!ホーチミンでベトナム美女と確実にセックスする!

当サイト「ホーチミン夜旅」にお問い合わせいただくホーチミン旅行者の多くは、2~3泊の短期旅行者。確実にベトナム美女とセックスしたいのであれば、ここで紹介する方法を実践してみてください。

セックス ホテル 本番

To Top
Copyright © 2017 ホーチミン夜旅 - Sitemap