ベトナムの「カラオケ」、「ガールズバー」、「クラブ&ナイトバー」をご予約する際は、当サイト、ホーチミン夜旅をご利用ください。

ナイトライフ

-

ホーチミンの夜遊び事情。風俗情報を徹底紹介!

ホーチミンの風俗店のイメージ

ホーチミンに訪れる旅行者や出張者は毎年増加傾向にあります。日中は観光や仕事で忙しくしている男性も、夜になるとまた特別な時間がやってくると、期待に胸を踊らせていることでしょう。

そこで、ここではホーチミン現地の夜遊び事情を徹底紹介。ホーチミンの風俗のことなら当サイト夜旅にお任せください。

>>ホーチミンの風俗のご相談・ご予約はこちら

ホーチミンの夜遊びエリアを紹介

レタントン通りの繁華街

まずはホーチミンの夜遊びエリアをご紹介します。旅行者、出張者ともに覚えておいて欲しいのは、「ここが東南アジア」だということ。さまざまな風俗を体験してみたいと思う気持ちもあるかもしれませんが、“ベトナム語が喋れない”、“警察と賄賂の取引ができない”のであれば、危険エリア、リスクは避けるべきです。社会主義国であるということも認識してください。

レタントン通り~日本人町

定番エリアとなるのは、日本人町があるレタントン通り。市民劇場やドンコイエリアからは、徒歩で10分程度。タクシーで行く場合はレタントン通り1番地で構いません。レタントン通りはベンタイン市場まで続く長い通りなので、もしベンタイン市場で降ろされたら、歩いて日本人町まで行くのは大変です。間違わないようにしましょう。

ここで楽しめるのは風俗カラオケとカウンターバー(ガールズバー)。風俗カラオケは東南アジアではお馴染みのKTVと呼ばれるもの。日本人町にある風俗カラオケ店は、日本語を話せるキャストを多く揃えているので、ベトナム風俗の初心者向きといったところです。ちなみに、ホテルにお持ち帰りできるのは風俗カラオケ店の方で、カウンターバーの多くは持ち帰りはできません。純粋に女の子とカウンター越しでお酒を飲むだけとなります。

ベンタイン市場周辺

ベンタイン市場前のロータリーを越えた南方エリアは、夜になると人の気配がなくなり、ちょっと物騒な雰囲気が漂います。しかし、この界隈も夜遊びエリアの1つ。日本人町と同じ風俗カラオケ店が主ですが、外国カラオケやローカルカラオケが点在しています。ぱっと見は分からないようになっているので、何の情報もなしに歩いて見つけるのは難しいかもしれません。外国カラオケは日本人町の風俗カラオケよりも派手で有名。キャストもプロの装いで、しっかりとお客様の身体を温めてくれます。ローカルカラオケはぼったくりが多いのでおすすめしません。

ブイビエン通り~バックパッカー街

バックパッカー街はブイビエン通りをメインストリートに構成されている一大繁華街。ベンタイン市場から徒歩10分程度で行くことができますが、タクシーでスマートに行くのもいいでしょう。ブイビエン通りではナイトバーやホンダガールといった風俗があります。ナイトバーはニューハーフもいるので気を付けてください。お酒を一緒に飲んで、交渉後は近くのホテルでショートを楽しむ形となります。ホンダガールはバイクに乗っている風俗嬢。何かとトラブルも多いので、こちらについていくのはおすすめしません。

ホーチミンの夜遊びでおすすめしない風俗

ホーチミンの風俗店

ホーチミンで夜遊びをするなら、なるべく危険を避けて、安全な風俗店を選んでほしいです。自分でトラブルを解決できないのであればなおさらです。そこで、ここでは在住者以外の旅行者や出張者におすすめできない風俗をお知らせします。

ローカルカラオケ

上記でも説明したように、ぼったくりが横行している風俗となります。ベンタイン市場周辺を夜歩きしていると、しばしば見つけることができます。カラオケ店内で女の子が激しいスキンシップで迫ってきてくれるのは嬉しいのですが、気が付くとどんどんビールを飲んで、請求を見たらびっくりする金額に……。

ホンダガール

風俗嬢がバイクで客探しをしています。観光エリア内ではバックパッカー街のファングーラオ通り周辺でよく出没します。しかし、ニューハーフやネカマが多いことで有名ですし、シャワーを浴びている最中に財布を盗られてとんずらされるパターンもありがち。

置屋&立ちんぼ

1軒のほったて小屋に1人のベトナム女性が待機していて、中で本番ができます。ベトナムの風俗の中でも最も安く、もっともリスクがあると言われる風俗。公安警察の摘発がよく入りますし、立ちんぼと並んでHIVの感染率もトップとなります。怖いもの見たさで体験したいという人もいますが、正直言って、経験していいことは何一つありません。

ホーチミンの夜遊びで一番おすすめなのは風俗カラオケ

ホーチミンの風俗カラオケ店

ホーチミンの夜遊びにおいて、もっとも安全かつ満足度が高い風俗がカラオケです。日本人町にある、通称日式カラオケは日本語ができるキャストが多くいますので、最初の夜におすすめ。ただし、普通の子も多いので、お持ち帰りできない子も多いです。

一方、外国カラオケは料金体系に難がありますが、お持ち帰りできる子がほとんどですし、なによりプロ集団なので容姿とスタイルも抜群です。日本に帰国後、友達に「ベトナムの風俗に行ってきた!」と豪語したいなら、滞在中一度は足を運んでみましょう。

風俗カラオケとカウンターバーに関しては、いずれも当サイト「夜旅」にて相談・予約が可能。料金体系やお持ち帰りできる子が多く在籍している店など、旅行者や出張者が聞いて嬉しい情報をご提供するとともに、トラブルがないようしっかりとサポート致します※夜遊び事情や風俗店情報の提供は、風俗カラオケのご予約者に限ります。

Name ホーチミンの夜遊び事情。風俗情報を徹底紹介!
Category ナイトスポット,風俗,夜遊び,選び方
Address
Tel/Booking
Open
Card
Access

Booking


当サイト「ホーチミン夜旅」にてカラオケ/ガールズバーをご予約いただきまして、誠にありがとうございます。予約内容は下記のフォームにご記入ください。追ってご連絡致します。緊急のご予約・ご相談であればTEL:0084-125-288-0970 LINE ID:yorutabi or saigonyuki※日本人担当:結城(ゆうき)までご連絡ください。

あなたの意見



Other articles

ホーチミンの風俗で人気のエロマッサージ「ヌル・マッサージ」とは

ホーチミンの風俗といえば、エロマッサージが人気どころですね。その中でも「ヌル」という聞きなれない種類がありますが、これは一体どんなサービスなのでしょうか。

エロマッサージ マッサージ ヌルマッサージ

ベトナムの風俗でショートとロングの時間はどのくらい?

ベトナムの風俗を体験する上で、しばしばトラブルとなりうるのが、「ショートとロングのそれぞれの時間」。日本の風俗とは違うことをしっかりと認識しましょう。また、よくあるトラブルの回避術もご紹介します。

風俗 ショート ロング

ベトナムで風俗夜遊び!ハノイとホーチミンの違いは?

ベトナムに旅行、出張で来た男性にとって、気になるのが夜遊び事情。社会主義のベトナムでは、風俗事情は他国と異なるのでしょうか。また、2大都市のハノイとホーチミンでは、遊び方に違いがあるのでしょうか。

夜遊び ハノイ ホーチミン 違い

To Top
Copyright © 2017 ホーチミン夜旅 - Sitemap