ベトナムの「カラオケ」、「ガールズバー」、「クラブ&ナイトバー」をご予約する際は、当サイト、ホーチミン夜旅をご利用ください。
About us

ホーチミン夜旅とは

ベトナム美女の写真

ホーチミン夜旅とは、ベトナムの風俗の王道である「カラオケラウンジ」、「ガールズバー」、「クラブ&ナイトバー」の3つのナイトスポットを紹介したサイトです。
ホーチミンの限られた滞在時間。男性陣が楽しみにしているのが「ベトナムの風俗事情」。

しかし、何かとトラブルの噂も絶えないのもベトナム風俗。
ぼったくりなどにあって、お店選びに失敗はしたくありませんね。

当サイトでは、ホーチミン中心にあるおすすめの風俗店(カラオケ・ガールズバー)を厳選して紹介しております。
店内やレディの写真をウェブ上で確認することができれば、よりお店選びがはかどりますね。

呼び声に釣られることもなく、ぼったくりのお店に騙されることもなく、満足いくホーチミンの夜の時間を満喫することができます。
当サイトがその助力となれれば、ホーチミン夜旅製作者一同本望と考えております。

ホーチミンの夜を楽しむ

カラオケルームの写真

南部ホーチミン市は、ベトナム最大の商業都市。東南アジアの代名詞でもある市場や屋台がいまだに活気づく一方、傍らでは高級マンションや近代的な高層タワー、大型ショッピングセンターなどの建設ラッシュ。高度経済成長期の最中であることを実感することができます。

そんなホーチミン市には年間約35万人の日本人が観光に訪れ、また約6200人(2015年在ホーチミン日本国総領事館在留届出数)の日本人が暮らしています。

現在のベトナムは最大の都市ホーチミンであっても、日本の30年から50年前の社会現象を追いかけていると言われており、近年専らの流行りはディスコにビリヤード、カラオケにボーリングなど。バブル世代か昭和20年代の人にとっては、ホーチミンは懐かしい光景に映ることでしょう。

 「ホーチミンの夜は眠らない」

そう口ずさむのは、ホーチミンの夜を謳歌する若者たちです。
ホーチミンの夜の楽しみといえば、「カラオケ」、「ディスコ」、「ビアクラブ」がホーチミンに住む若者たちの代名詞。

夜の帳が下りたころに、ホーチミンの1区を散歩してみてください。煌びやかなネオンや電光掲示板、ライトアップされた建物が夜の顔を見せます。ホーチミンの風俗の顔です。

これが旅行者であれば、」さらに「カラオケラウンジ」、「ガールズバー」が加わることでしょう。

ベトナム風俗の王道をひた走る「カラオケ」

美しいベトナム美女の写真

ベトナムのカラオケラウンジは、現在では日本人旅行者や出張者、在住者にとっては王道の風俗です。
しかし、日本ではあまり馴染みのないナイトスポットなので、なかなかイメージがつかない人も多いことでしょう。

カラオケラウンジは北はハノイ、中部はダナン、南のホーチミンと大都市圏にある風俗店。日本人が行く日本式カラオケと、それ以外の外国人が行く外国カラオケの2種類があります。

ホーチミン夜旅で紹介しているのは、南部ホーチミンの中心市街地にある日本式及び外国人向けカラオケで、とりわけ日本人町があるレタントン通り界隈をクローズアップしています。

お店の中に入ると、ベトナムの伝統衣装であるアオザイを纏った、美しい若き女性がずらっと並んでお客様を漏れなく笑顔で迎えてくれます。
そして、気になるベトナム女性を選んだのち、カラオケルームへと入ります。

どのお店も日本のカラオケ機材を使っているので、普段歌っている曲を思う存分楽しむことができます。
雰囲気はいずれも高級感ある雰囲気で、南国のベトナム気分を盛り上げてくれるよう演出してくれます。

カタコトで話すベトナム人美女と心行くまで会話に花を咲かせ、友達やそれ以上の恋の関係に発展することもしばしば。もちろん会話次第では、二人で抜け出してバーで飲みなおしたり、ホテルに連れ帰って甘い夜を過ごすこともできます。

在住者は会社の2次会、パーティー、飲み会、接待といった場面でも気軽にカラオケラウンジを利用しています。

ガールズバー(カウンターバー)

ガールズバーの写真

カラオケラウンジはどちらかというと、複数人団体でわいわい騒ぐのが醍醐味。もし一人や二人で大人の夜の時間を満喫したければ、ガールズバーがおすすめのナイトスポットです。

日本のそれよりも大人の雰囲気が漂い、薄暗い間接照明に照らされた店内は努めて静か。雰囲気のあるBGMが流れ、カウンター越しもしくは隣にベトナム人美女が座って会話の相手をしてくれます。

現在ではカラオケと並んでホーチミンの風俗の定番になっていて、在住者や出張者は必ず1軒か2軒は行きつけを持っているものです。
異国の地でしっとりとした夜を楽しみたいのであれば、ガールズバーに一度足を運んでみてください。

クラブ&ナイトバー

ビアクラブの写真

ホーチミンのクラブは、日本でいうディスコに近いものがあります。大音響の音楽が空間を埋め尽くし、ステージ上ではダンサーの踊りや飲み比べ、人気DJを招いたりなど数々のイベントが開催されます。また、ビアクラブも近年ホーチミンで大流行しています。ビアクラブはいうなれば、ビールを飲むディスコのようなところ。ビールをジョッキで傾けながら、心臓を打つ音楽に耳を傾けたり、友人同士で体を揺らして談笑します。こちらは年齢層も幅広く、20代はもちろん50代60代の男性女性も多く足を運ぶのがホーチミンのビアクラブの特徴です。

ナイトバーは旅行者カップル向け。ジャズバーでは生演奏を聴きながらカクテルを傾けたり、フラメンコを鑑賞したりなど、異国の夜を満喫することができます。
ベトナムらしさにはいささか欠けますが、こちらもホーチミンのナイトスポットとしておすすめです。

ホーチミンの風俗繁華街を彩る「カラオケラウンジ」と「ガールズバー」、そして「クラブ&ナイトバー」は毎日営業中。
南国情緒を感じるホーチミン滞在にスパイス(刺激)を求めている方は、当サイトで紹介するナイトスポットに足を運んでみてください。

きっと満足いく夜をおくることができるかと思います。

To Top
Copyright © 2017 ホーチミン夜旅 - Sitemap