ベトナムの「カラオケ」、「ガールズバー」、「クラブ&ナイトバー」をご予約する際は、当サイト、ホーチミン夜旅をご利用ください。


ホーチミンの夜遊び事情。風俗情報を徹底紹介!

ホーチミンに訪れる旅行者や出張者も、現地の夜遊び事情はしっかりと覚えておきたいですね。そこで、今回はどこでどんな夜遊びができるか、風俗情報を徹底紹介したいと思います。

ナイトスポット 風俗 夜遊び 選び方

ベトナムで風俗夜遊び!ハノイとホーチミンの違いは?

ベトナムに旅行、出張で来た男性にとって、気になるのが夜遊び事情。社会主義のベトナムでは、風俗事情は他国と異なるのでしょうか。また、2大都市のハノイとホーチミンでは、遊び方に違いがあるのでしょうか。

夜遊び ハノイ ホーチミン 違い

ホーチミンで風俗嬢(カラオケ嬢)と熱い夜を過ごす3つのコツ

ベトナムのホーチミンで風俗を楽しむのであれば、旅行者や出張者は風俗カラオケに行くことになります。そこで出会うカラオケ嬢がマグロにならないために、熱い夜を過ごす3つのコツをご紹介します。

風俗嬢

ランウェイ・ビアクラブ(THE RUNWAY BEER CLUB)

空港近くにある地元に人気のビアクラブ。1区から車で20分ほど北上したところにあり、すぐ近くがホーチミンのベッドタウンであるゴーバップ区という立地柄、週末は非常に込み合います。まだまだすれていない若いベトナム女性が多く集い、外国人だと分かると、向こうから積極的に話しかけてきてくれるかも。

バー ナイトスポット トンドゥックタン通り クラブ ビアクラブ 空港近く

一夜の関係も期待できる!実は夜遊びが大好きな今どきのベトナム女性

社会主義と聞くと、なんだか閉鎖的なイメージがありますが、今どきの若いベトナム人女性は何よりも夜遊びが大好き。もちろん性に関しても寛容になってきています。今回はベトナム女性の夜遊び事情をご紹介します。

ベトナム人女性 夜遊び

ベトナムで夜の会社接待。気軽な風俗、「カラオケ」が王道

ベトナムにおいて、会社の接待で決まって利用するのが「カラオケラウンジ」。ベトナムで就職したての方、及びこれからベトナムに行って接待される側の方、いずれもベトナムのカラオケの楽しみ方をここで知っておきましょう。

ベトナム 接待 カラオケ 夜 ナイトスポット 風俗

ベトナムで一人夜遊び。風俗カラオケに行こう

ベトナムのカラオケと言えば風俗であって風俗でないような……、そんな曖昧なナイトスポット。カラオケと聞いて、「一人でも楽しめるの?」と心配になる方もいるでしょう。今回は一人での夜のカラオケの楽しみ方をご紹介します。

カラオケ ナイトスポット 風俗 夜 ナイトライフ 一人 1人 ガールズバー カウンターバー

ベトナムのナイトスポット「カラオケ」で遊ぶ前に必ず知っておくべき事

ベトナム風俗の定番といえば「夜のカラオケ」。カラオケ街には数十のお店が存在していますが、お店を選ぶ際に知っておくと便利、知らないと大きな損をする5つの注意事項をご紹介します。

カラオケ 夜 ナイトスポット 選び方 注意

ベトナムで風俗を満喫。女の子選びのポイント

ベトナムのカラオケは、日本でいうキャバクラに相当。しかし、レディとの交渉次第でお持ち帰りも可能。ときにはびっくりするくらいのベトナム美女が夜のパートナーになってくれることもあります。今回はパートナー選びのポイントをご紹介します。

夜 ナイトライフ ホテル お持ち帰り

ココイス(KOKOIS)

2区のタオディエン地区の中心に建つ「ココイス」は、開放的な屋内とソファ席完備の緑豊かなオープンエア席があるカフェ&バー。夜は特にロマンティックな空間が広がり、ベトナム女性なら誰もが憧れるお洒落な時間を満喫することができます。

バー ナイトスポット カフェ ロマンティック タオディエン 2区

エアー360スカイバー(Air 360 SKY BAR)

ベンタイン市場南方にある屋上スカイバー。日本人にとっては穴場のスカイバーとして、女性を落とすデート先にとっておきたい。夜景は格別で市場、ビテクスコフィナンシャルタワーなどホーチミンを象徴するシティビューを眼下に眺めることができます。

バー ナイトスポット クラブ スカイバー 1区 高級

ホップス(HOPS)

1区北部にあるビアクラブ。ローカルチックなので治安良好。女性も安心してお酒を飲めます。意外と日本人客もちらほら見かけ、ベトナムの"流行り"を体験することができます。

バー ナイトスポット クラブ ビアクラブ 1区

ポックポック・ビアガーデン(POC POC BEER GARDEN)

ハイバーチュン通りを北上して一本道を曲がった傍にあるベトナム人に人気のビアガーデン。広い面積で開放的な空間。ビールを飲みながら歌って踊って騒げるナイトスポット。あのサッカー選手ロナウジーニョ氏も遊びにきました。

バー ナイトスポット トンドゥックタン通り クラブ ビアクラブ 1区

ラスベガス・ビアクラブ(LAS VEGAS BEER CLUB)

ホーチミン1区中心コンクイン通りとグエンチャイ通りのロータリー角地に店舗を構える人気ビアクラブ「ラスベガス」。特に週末は多くのベトナム人と外国人で賑わうナイトスポットに。南国のベトナムパラダイスをまだ味わったことがない方は、ここで思う存分満喫していってください。

バー ナイトスポット トンドゥックタン通り クラブ ビアクラブ 1区

エムオービー(MOB)

統一会堂の向かいにあるビアクラブ。立地柄外国人の客層に恵まれナムキーコイキア通りを行き交う車の雑踏を眺めながらベトナムらしい夜をおくることができます。ベトナム女性を連れる欧米人客も多く見かけます。

バー ナイトスポット トンドゥックタン通り クラブ ビアクラブ 1区

ワンプラス・ビアクラブ(ONE PLUS BEER CLUB)

ホーチミン1区の中心、サイゴン川沿いを走るトンドゥックタン通りで営業する人気のビアクラブ。プロおよびセミプロのダンサーや歌手によるパフォーマンスショーも開催。飲んで歌って踊っての三拍子揃った若者向けの屋外クラブです。女性に特に人気です。

バー ナイトスポット トンドゥックタン通り クラブ ビアクラブ 1区

初めてのカンボジア・シェムリアップで女の子と一夜を共にする方法

初めてのカンボジア旅行という人の多くは、世界遺産アンコールワットのあるシェムリアップを訪れることでしょう。男同士および一人旅であれば、当然のように徘徊する夜の町。そこでクメール女性とベッドインできる2つの方法をご紹介します。

カンボジア シェムリアップ 風俗 ナイトライフ

ミミ2 (MIMI2)

(4/5)

レタントン通りの15Bの路地裏に佇むカウンターバー「mimi2」。半円のカウンターフロアは薄暗くエキゾチックな雰囲気たっぷり。大人の夜をひっそりと楽しみたい方に、とっておきの時間を提供してくれます。行きつけにしたいお店です。

ベトナム ホーチミン ナイトスポット ガールズバー カウンターバー 穴場 隠れ家

ホーチミン、バックパッカー街の風俗事情

ベトナムの一大バックパッカー街といえば、ホーチミンのファングーラオエリア。毎夜現地のベトナム人や外国人旅行客で大盛り上がり。多人種多国籍の旅行者が集まる場所というのは、当然風俗も盛ん。今回はファングーラオエリアの風俗事情を紹介します。

バー ナイトスポット 風俗 ファングーラオ バックパッカー

アレブー(ALLEZ BOO)

デタム通りとファングーラオ通りの交差点に建つ、バックパッカー街の顔的存在のバーレストラン。ドアのないモダンなバンブー調の内装は南国ホーチミンらしく、昼間からビールやカクテルを飲むのであれば、雰囲気ともにこちらがおすすめ。お酒の他にもベトナム、西洋料理が揃っているので、夜遅くまで外国人で賑わっているナイトスポットです。

バー ナイトスポット 恋人 ファングーラオ

  • 1 (current)
  • 2
To Top
Copyright © 2017 ホーチミン夜旅 - Sitemap