日本では考えられないベトナム風俗の料金

セクシーなベトナム女性
セクシーなベトナム女性

ベトナムに出張や旅行で訪れる男性は、もちろん夜の事情も気になるところですね。滞在中はどこのナイトスポットに行くのかは、日本にいるうちから決めておきたいところです。しかし、日本でも下手なお店に捕まるとぼったくられることもあるのですから、ベトナムではなおさらお店選びに慎重にならなければなりません。東南アジアの片隅で身ぐるみはがされ現金をとられたらにっちもさっちもいかなくなります。

そこで、今回は物価安のベトナムでは、風俗の料金相場も日本と比べて安いのかを検証してみたいと思います。

>>夜遊び情報「どこに何がある?」。ホーチミン中心の風俗エリア

>>ホーチミンでベトナム美女を持ち帰り!カラオケ街にある唯一の時間貸しホテル

ベトナムの風俗カラオケの料金相場

まず、ベトナムの風俗の王道ともいえるのがカラオケ。安心と安全をモットーに、初めてのベトナム、初めての海外旅行の人でも気軽に遊べる信頼度抜群の風俗です。

このカラオケで提供するサービスは、女の子と一緒に肩を並べて歌ってワイワイするもの。おさわりは女の子によってできる子とできない子がいるほか、連れ出しの可否も女の子との交渉次第。日本でいう敷居の低いキャバクラあるいはソフトなセクキャバに相当するものと言えます。

その気になる料金ですが、歌い放題、飲み放題、時間制限なし、女の子1名指名がついて、平均は40~50ドル。時間制限がないという点が魅力ですね。日本のキャバクラだと1時間5000円程度+女の子へのドリンクおよびボトルで2~3万円程度はかかってきます。セクキャバはキャバクラよりも低料金で遊べますが、指名料は2000円ほどとられるほか、時間帯によって数十分で7000円くらいとるところも多いですね。そう考えると日本円換算で4000~5000円で一夜思いっきり遊べるベトナムのカラオケ(キャバクラ)はかなり割安。日本の3~4分の1程度の料金相場といっていいのではないでしょうか。

ディープな風俗の料金相場

「ベトナムの風俗は本番ありだけどすごい高い!」とおっしゃる方は、旅行客相手に高値でぼっている店に行ってしまったのでしょう。

日本の風俗では本番ありの場合は最安値でも1万数千円。ベトナムでも旅行客相手の店に行ってしまうと1万~2万円は当然のようにとられ、さらに店およびレディのサービスがまったくついていっていないという残念な結果となること必至です。

しかし、一般的にベトナムの風俗は他の外国よりも相場は安いことで知られていて、お隣のカンボジアやタイよりも安く楽しむことができます。本番ありのお店は偽装床屋や置屋、デリヘルの3つが定番です。

料金相場は
偽装床屋:50万ドン(約2500円)
置屋:20~30万ドン(約1000~1500円)
デリヘル:50~100万ドン(約2500~5000円)
高級デリヘル100~200万ドン(約5000~1万円)

となります。
デリヘルおよび高級デリヘルの場合は、日本ではちょっと拝めないようなモデル、芸能人級の容姿と身体を持つベトナム女性がゴロゴロいます。

これでもベトナムの風俗は高いという方がいらっしゃるでしょうか。