ホーチミンのエロマッサージの値段・料金と相場

ホーチミンのファングーラオ
ホーチミンのファングーラオ

ベトナムのホーチミンにやってきた男性陣は、少なからずベトナムの風俗を体験したいと思うもの。ホーチミンではそこら辺にあるマッサージ店であっても、実は性を斡旋する風俗店であることが少なくありません。

しかし、これらは気軽に利用できるものの、相場を知らない旅行者は往々にしてぼったくられてしまい、通常の何倍もの料金を支払ってしまいがちです。そこで、今回はエロマッサージ店を利用するにあたっての相場・値段・料金体系をご紹介したいと思います。

エロマッサージの基本的な料金体系

マッサージルーム
怪しげなマッサージルーム

ホーチミンのエロマッサージの料金体系は、基本は下記を覚えておけばよさそうです

1.基本料金

お風呂つきのお店もある
お風呂つきのお店もある

これはお店に払う料金。マッサージはあってないようなものなので、値段も安く20万ドン(1000円)程度。場所代として払っておきましょう。お店によっては個室部屋とカーテンで仕切る部屋の2タイプがありますので、ここは個室を選んでおくといいでしょう。

2.マッサージ嬢のチップ

ベトナム美女

しかし、もちろんながらマッサージ嬢がやってくれる性行為に対しての料金は上記には含まれていません。これはマッサージ嬢に直接チップとして支払います。支払い方法は現金手渡し。ただし前払いは絶対にご法度。

女の子が途端にやる気をなくしたり、性行為をしている間に別のスタッフに財布を抜かれることがあります(財布を出すのはお店を出たあとになるので、気づかないケースが多々)。もしマッサージ嬢が前払いといってきたら、それだけでお店を変えるつもりで。

エロマッサージの料金相場

アジア美女のセクシー写真

エロマッサージの料金体系は「基本料金」と「マッサージ嬢に支払うチップ」ということが分かりました。次は実際の料金と相場をご紹介します。

そこらへんのエロマッサージ店では、基本は手もしくは口のピンサロタイプ。どちらかというとハンドジョブが多いですね。手ヌキの場合のチップはおよそ20万ドンから40万ドン(1000~2000円)。口の場合は20万ドンから60万ドン(1000~3000円)が相場となります。

ベトナム美女のツーショット

ただし、相手が旅行者と分かればびっくりするくらい高値をふっかけてきます。最初はおよそ100~200万ドンほど提示してくるでしょう。これでは多少値切ったとしても相場よりも大分高く買うことになりますね。仮に外国人料金がしかたないにせよ、50万ドン以上だと値切った方がよさそうです。

レタントン通り・日本人町の相場は異様に高い!

レタントン通りの夜
レタントン通りの夜

しかし、日本人に知られているレタントン通り・日本人町エリアとなると、話は別。利用客が日本人や韓国人であることから、相場が異様に高くなっていて、口や手ヌキであっても最低50万ドン。相場は80~100万ドン(4000から5000円)となっています。

ただし、本番ができる貴重な箱型風俗店でもある

ベッドが用意されているお店もある
ベッドが用意されているお店もある

しかし、なにも悪いことばかりではありません。一般的にホーチミンのエロマッサージ店では、ピンサロや手抜きサービスだけで、本番は難しいのが現状。しかし、レタントン通り・日本人町エリアのエロマッサージ店では、一部で店舗内で本番ができます。

ホーチミンの日本人町
ホーチミンの日本人町エリア。お店は昼間から営業している

料金相場はおよそ300~500万ドン(1万5000~2万5000円)と日本の風俗・ソープ並となるので、ベトナムのお粗末なサービスを知っている在住日本人の方々は普通は利用しません。「高い金払ってでもベトナム人美女とセックスしたい!」という欲望に満ち溢れた男性は、一度利用されるのもいいかもしれませんね。

カラオケの女の子を持ち帰るのが一番楽しい理由

今回はエロマッサージの料金や相場をご紹介しました。ピンサロや手ヌキだけで満足できるならば、一度利用してみるのもいい体験です。しかし、本番になると非常に高額な上、マッサージ嬢はまぐろ。早い人だとものの1分で終わってしまいます。

対してカラオケで知り合った女の子をホテルに連れて行くならば、カラオケで楽しんでいるときに十分仲良くなっているので、セックスもラブラブできる可能性が大。そういった意味でも、本番を希望ならばカラオケがおすすめです。

>>ホーチミン風俗カラオケ情報!持ち帰り可のおすすめ店紹介!

ディスカッション

コメント一覧

まだ、コメントがありません

コメントをどうぞ


上の計算式の答えを入力してください