新型コロナでホーチミンの風俗店は全滅?夜旅で予約しよう!

新型コロナの影響で3月中旬からベトナム全国の風俗カラオケ店、ガールズバーが営業中止となっています。「それでも遊びたい!」というエロい男子は、是非当サイトにお問い合わせください。予約限定でご案内できます。

3月14日よりベトナム全国の風俗カラオケ店が一斉に閉店へ

2020年3月14日より、新型コロナの対策として、ベトナム政府は全国のスパや風俗カラオケ店、ガールズバーの一斉休業を強制施行しました。これにより、日本人に人気のハノイ、ダナン、ホーチミンにて営業している風俗カラオケ店、およびガールズバー(カウンターバー)は無期限の営業停止を受け、閉店を余儀なくされました。

本当に100%閉店しているの?

「でもベトナムって法律とかに緩い国だから、実際営業しているでしょ」と思う人もいるかもしれませんが、基本的に100%閉店していると思ってください。

この時期に風俗カラオケを楽しみたい方は、夜旅に問い合わせを

とはいえ、ホーチミンに暮らす在住者にとっては、「それでも風俗カラオケで遊びたい!」という人も大勢いますね。そんな場合は、まずは当サイト夜旅にお問合せください。当サイトからお店のオーナー・ママに連絡をとり、お客様のために臨時でお店を開けて、女の子を集めておくようお願いすることができます。

ディスカッション

コメント一覧

まだ、コメントがありません

コメントをどうぞ


上の計算式の答えを入力してください