ベトナム国内新型コロナ収束!風俗カラオケ&ガールズバー通常営業再開!予約受付中!

2020年1月から猛威をふるっていた新型コロナですが、ベトナム国内においてはほぼ収束し、風俗カラオケ店やガールズバーもすべて営業再開しています。ただしお店によっては女の子の人数がまだそろわないところなどもあるので、夜旅を通して予約をいただければ、人数を揃えることもできます。是非ご利用ください。

2020年7月3日最新情報!ベトナムの新型コロナは収束!

日本を含む世界ではいまだ猛威を振るう新型コロナですが、ベトナムは素早い水際対策が成功し、7月時点で市中感染者はゼロ。そして流行からいまにいたるまで死亡者もゼロという驚きの成果を出しています。とはいえ商店は3月中旬から強制的に閉店しましたし、4月いっぱいは都市封鎖も実施されたので、何も影響がなかったわけでもありません。

ベトナムの風俗店の影響は?

ベトナムの風俗カラオケ店やガールズバーも3月中旬以降は政府の指示により閉店することになり、営業再開を許可されたのは6月の中旬でした。しかし、営業再開したとしてもお客の見込みが少なかったため、多くのお店は引き続き閉店し、夜の流れを見定めてからの営業再開という考えでした。

そして7月1日現在。8割型のお店は営業を再開し、お客の戻りも思ったほど速かったのか、現在はいつもと変わらない賑わいを取り戻しつつあります。

とはいっても、中には再開する資金もなくそのまま潰れてしまったお店も少なくなくところどころに空き家が目立つのも実情としてあります。ただ逆に家賃が安くなっているため、これをきっかけに新規オープンしたお店もいくつか見受けられます。たくましいですね!

当サイト「夜旅」で予約をすれば、たくさんの女の子を集めることができます!

当サイト「夜旅」はホーチミンおよびハノイの風俗カラオケ&ガールズバーの情報サイト。お店ページから予約することもできます。
現在ほぼすべてのお店が営業していますが、ほとんどのお店で「女の子が田舎に帰ってしまった」、「人件費がかかるから、あまり女の子を雇えない」といった問題が発生しています。そのため、コロナ前は20~30人常時待機しているお店であっても、現在は5~10名程度といったところもざらです。

当サイト「夜旅」からご予約いただければ、ご来店時間に女の子を通常よりも多く集めておくことができます。たくさんの女の子の中から選ぶことができるのがベトナム風俗の魅力。是非夜旅にご相談ください!

>>ご予約・ご相談はこちらからお問合せください

ディスカッション

コメント一覧

まだ、コメントがありません

コメントをどうぞ


上の計算式の答えを入力してください